11月担当~じゃがポックル~

日本ハムが日本シリーズ制覇!
全日本大学駅伝は青山学院大学悲願の初優勝!
W杯アジア最終予選、サウジアラビアに勝利!
etc...
今秋も様々なスポーツが賑わいましたね!

申し遅れました、今回はじめて投稿します。(特に役職はありません。)

くじ引きでブログ担当のトップバッターになってしまいました……。(野球のトップバッターなら嬉しいのに)
今までブログというものを見たこともないし、書いたこともないのでその辺は『温かい目』で見守ってください。

そ、そういえば『温かい目』といえばドラえもんの映画で有名になりましたよね。最近投稿してる元副会長さんが今もドラえもんの大ファンらしいので、その辺も温かい目で見守ってくださいね。

投稿内容は自由と聞いたので、今回は今朝思いついたことをそのまま記事にします。


~じゃがポックルとJagabeeの違い~

皆さんじゃがポックルとJagabeeというお菓子は知っていますか?

両方ともcalbeeというお菓子メーカーから販売されていて見た目がよく似ています。そしてじゃがポックルは主に北海道でしか購入出来ず、今や北海道のお土産の定番になりつつあります。

ちなみに両者をJagabee1個(40g)に換算して値段を計算してみると……

・じゃがポックル約203円
・Jagabee約100円

そこで筆者は中身が同じなのに、じゃがポックルをかなり割高で販売しているのではないのか!と思ってしまったのです。

実際に買ってきて食べ比べしました。(以下個人的な感想です)

【じゃがポックル】
食感・・・サクサク&柔らかい
味・・・Jagabeeよりほのかに甘い

【Jagabee】
食感・・・少し堅い
味・・・後味がポテトチップスのうす塩味のような感じ

見た目は同じですが、確かに味や食感に違いがありました!
この違いの原因は何なんでしょうか。。
調べてみると、じゃがポックルはじゃがいもや塩にこだわっているみたいです!

【じゃがポックル】
じゃがいも(北海道産のみ!)
オホーツクの焼き塩

【Jagabee】
じゃがいも(北米産)


さらに、じゃがポックルには「こんぶエキスパウダー」や「デンプン粉」など、Jagabeeには含まれていません成分もあったので、この辺も味の違いの決めてとなってるようです。

こう書くと、Jagabeeが美味しくないみたいな感じになってしまってますが、Jagabeeも美味しい商品です!
もう一度言いますが、味や食感は個人的な感想なので人それぞれだと思います。


結論としては、じゃがポックルを食べる価値はある!!

※写真が上手く載せれなかったので、再度編集しますm(__)m
以上です、ありがとうございました。

0 件のコメント :

コメントを投稿